読売新聞webメディア OTEKOMACHI に掲載されました

「OTEKOMACHI(大手小町)」-ブラジャーのカップサイズ、勘違いしていませんか?-

 

2年前に出版した私の著書“大人女子はブラ・ショーツで体形を変える”(主婦の友社)を読んでくださった、読売新聞のメディア局編集部の方が取材に来てくれました。

 

ブラジャーのカップサイズ、本当はCカップ位なのにEカップやFカップを着けている女性すごく多いですね。

一応ブラジャーにはサイズ規格があるのですが、今は厚いパットが入っていて○○サイズに見えるブラがたくさんあります。

もちろん下着もファッションの一部なので、その方がアフターがきれいに見えるのならそれでいい! 

しかし困るのはアンダーを小さくしてカップを大きくすること。

特に40代以降の女性は肉質が柔らかくなるので背中に取れなくなるお肉の段ができたり、

疲れやすくなったり良いことはありません。

必ず試着をして、深呼吸をしても苦しくない ブラジャーの真ん中のところに指が1本入るくらいの ゆとりのあるものを選んでください。

「OTEKOMACHI」には胸の谷間と幸福度の関係なんていうのも載っています。

読んでくださいね。

 

国保 和子

2019年7月12日

 OTEKOMACHIとは 読売新聞の大手小町編集部が作る情報サイトです。読むとホッとしたり、スカッとしたり、わくわくしたり、働く女性が気になる情報を選んで届けます。