スタイリスト 石田純子さんの新刊

“おしゃれの魔法 18人の物語” 石田純子さんの最新刊が6月27日に発売されました。

「年を重ねるにつれ“おしゃれ”は自分を励まし、くじけない心の支えのひとつに」という

サブタイトルがついています。18人の女性は皆さん私よりも少しお姉さま。

パンツの丈を少し短くして足首を出す、ロングジャケットに挑戦、年だからと考えもしなかったきれいな色を身に着けるなどなど石田さんのアドバイスが満載です。

 

肩回りやお顔の輪郭も少し丸くなって、身長だってそんなにスラっと大きくはない。

闘病された人、大切な方を亡くされた人、苦しい思いを超えられてきた人も皆さん

石田先生の魔法にかかって、本物のモデルさんと思うほど素敵なスタイルと輝く表情でポーズをとっていらっしゃいます。

人生100年時代が本当に来るかもしれません。そうしたら50代、60代なんてやっと人生半ばです。

おしゃれはいくつになっても大切なエッセンスですね。

 

この本には石田さんと私の対談も載せていただきました。

ぜひ読んでください。